どうして虫歯になるの?

お口のQ&A

歯ぎしりは体に毒

口臭の原因と対策

噛む事は頭によい

お口の健康チェック

歯が抜けたら?

入れ歯で若返り

いびき

スポーツマウスガード

歯のおもしろ歴史館

〒236-0031
横浜市金沢区六浦5-1-16
電話:045-785-3355

深川歯科

お口のQ&A

  • 3歳の子供がいます。歯並びをよくするためにはどんなことに気をつければ
    よいでしょうか?
  • 悪い噛み癖ができると口元や歯並びが悪くなり、ゆがんだ口元や顔付きに
    なってしまうので、良く噛むことを覚えさせましょう。正しくよく噛むためには、 間食は控え柔らかいものは避け、規則正しく食事を与えましょう。虫歯があると痛い歯を避けて噛むために悪い噛み癖になってしまいます。

  • 上下の歯が噛み合っていません。治療した方が良いでしょうか?
  • 上下の顎のずれは成長とともに骨の成長の量が変わりゆがんだ顔になっ
    てしまいます。また将来、顎関節症を起こす原因にもなります。早期に治療
    した方が良いでしょう。矯正治療の場合は、成人になってから治療するのと
    比べ小児期では短期間で治ります。

  • 5歳になっても指しゃぶりをやめません。このまま様子を見ていて良いので
    しょうか?
  • 指しゃぶりが続くと上顎の前歯が出てきます。反対に下の前歯は舌の方へ
    倒れていきます。その隙間を埋めるようにして舌が前に突き出てきます。
    この悪い習慣は顎の骨や顔面の筋肉の成長と発音に悪影響を及ぼします。
    4歳ぐらいまでに指しゃぶりが終われば、正常な唇や舌の動きで上顎の
    出っ張りは治ります。5歳以上のお子さんは歯科医に相談された方が良い
    でしょう。

  • 水を飲むときに口の周りに力が入りしわだらけになりますが大丈夫でしょうか?
  • 一度歯科医に見せた方が良いでしょう。口の周りの筋肉の衰えや出っ歯、
    舌の悪い癖などが考えられます。このまま成長すると悪い歯並びになり
    ゆがんだ口元になるでしょう。

  • 3歳児検診で歯並びが悪くなるので上唇のひだのようなすじを切った方が
    良いと言われました。
  • 上唇小帯のことですね。確かに上唇小帯が歯と歯の間にあると前歯が
    すいてきます。私は独自の診断法で上唇小帯が悪影響を及ぼすことが
    確認できたときに切ることにしています。ただ、3歳で急いで切る必要は
    ありません。12歳頃まで経過を見た方が良いでしょう。

  • 乳歯が早く抜けてしまいした。そのままで良いのでしょうか?
  • 乳歯が早く抜けてしまうと永久歯は本来生えてくる位置より前に生えて
    きます。そのため歯並びが悪くなることが予想されます。歯が前に寄ら
    ないよう処置した方が良いでしょう。

  • 歯周病はどうやって治療するのですか?
  • 初めに歯科医が正確な診査を行って治療計画をたてます。次に患者さん
    へ歯周病の状態を説明し、患者さんの症状にあったブラッシング指導を行
    います。治療を成功させるには、患者さんと歯科医が二人三脚で協力しあ
    うことが大切です。その後、数回に分けて歯石を取り再度検査を行います。
    検査の結果、必要に応じて治療計画を修正し歯肉のもっと奥深くに埋もれ
    ている歯石を取る必要があります。歯周病がもっと進んでいる患者さんで
    は手術が必要になることもあります。私たちがどのような治療を行うにせよ、
    治療の成否は患者さんの日頃のブラッシングにかかっています。歯周病の
    理解が治療の成功のかぎとなります。私たちはそのお手伝いをさせていた
    だきます。当院では、患者さん自身の歯周病の状態をより良く理解してい
    ただくために、検査結果をカラーチャートにしてお渡ししています。

  • 歯石は歯磨きで落ちますか?
  • 歯垢は歯ブラシで取れますが歯石は取れません。歯科医院で取ってもらい
    ましょう。歯石の付き具合は人により異なりますが、通常、半年から一年に
    一回の処置が理想です。

  • 歯ブラシはどんなものを選べば良いでしょうか?
  • 量販店で売られている歯ブラシは製品むらが多く毛が不揃いで乾燥しにくく
    不潔になりやすいので、ナイロン製の小さめの歯ブラシを使ってください。
    歯並びによっては大きさ形の違う歯ブラシを合わせて使うと効果的に歯磨き
    ができます。詳しくは衛生士さんにご相談してください。

  • 歯ブラシの交換の目安は?
  • 歯ブラシを引っくり返して後ろから見て毛先がパサパサ外にはみ出していた
    ら交換の時期です。大体の目安は1ヶ月に1本の割合です。

  • なぜ歯磨きが歯周病予防に良いのですか?
  • 歯磨きをすることで、歯周病菌が少なくなります。また、マッサージ効果で
    歯肉の血行を良くし抵抗力をつけることができます。単に歯を磨くだけでは
    充分な効果はあらわれません。バス法、スクラッビング法などのマッサージ
    効果を高める方法がよいでしょう。詳しくは衛生士さんにご相談してください。

  • たばこを吸っていると歯周病がひどくなるって本当?
  • たばこに含まれるニコチンが末梢血管を収縮させるので歯周病を進行させ、
    治りを悪くします。日本ではたばこの害についての意識は低く、米国では、
    高度な歯科治療を行う場合に喫煙者は受診できません。

  • 子供の歯みがきでの注意点は何でしょう?
  • 生えてきたばかりの子供の歯は柔らかく虫歯になりやすいです。朝と夜は
    キチンと歯磨きさせましょう。特に夜は唾の量が少なくなり、虫歯になりや
    すいので夜寝る前の歯磨きは大事です。子供が歯磨きした後は親が仕上
    げで磨くようにしてください。また、外出先で歯磨きが出来ないときは、食
    後に水でぶくぶくうがいをさせたり、お茶を飲ませたり水に浸したガーゼや
    ハンカチで歯をぬぐってあげてください

  • おやつはどんなものがよいでしょうか?
  • 日中活発に動き回る子供にとっておやつは楽しみです。疲労回復やエネ
    ルギー源として必要なものです。一日に必要なエネルギーの15%ぐらい
    をおやつで補うのが望ましいでしょう。ただ、おやつイコールお菓子という
    考えはやめて食事の補助食として甘いものを出来るだけさけた食品を
    おやつとして与えてください。

  • フッ素の効果はあるのでしょうか?
  • フッ素は歯に働きかけて歯を強くします。体質改善ですね。虫歯の予防
    効果は30〜50%と言われています。年に1〜2回塗ると良いでしょう。

  • 遊んでいるときに歯が抜けました。どうすればよいでしょうか?
  • 歯を乾燥させないように牛乳に浸すか水を含ませたガーゼなどの布に包む
    か、お母さんの口の中に入れて出来るだけ早く歯科医へ行きましょう。ドリ
    ンク類は酸性なので抜けた歯を入れないでください。歯科医にはいつ、どこ
    で、どのようにして起こったかを説明して下さい。抜けてから一時間以内なら
    歯は元通りになる可能性が高いです。唇が裂けて出血している場合も歯科
    医が処置します。